外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 金融庁は27日、暴力団を含む反社会的勢力との取引の存在を知りながら放置したとして、みずほ銀行に業務改善命令を出した。信販会社を通じた自動車ローンなどで計230件、総額2億円超に上る取引があったにもかかわらず、2年以上も適切に対応せず放置したと指摘。10月28日までに業務改善計画を提出するよう求めた。

共同通信