外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 金融庁は25日、野田聖子総務相に関係する情報公開請求の内容が漏えいした問題で、関係する職員に厳重注意などの処分を行う方向で検討に入った。金融庁が総務相側に開示決定通知書などを事前に渡していたことも判明した。菅義偉官房長官は25日の記者会見で「極めて不適切だ。金融庁で当然、何らかの対応をしたい」と語った。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信