外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 衆院財務金融委員会は19日午前の理事会で、金融機関に返済猶予などを促す中小企業金融円滑化法案について、同日中に採決することを委員長職権で決めた。民主党は午後の本会議に緊急上程し、与党の賛成多数で可決する方針。自民党は反発し理事会を欠席。同日午前の参考人質疑も欠席した。自民党は委員会採決も欠席する方針で、政権交代後初めての採決強行となる見通し。野党は反発、国会は一気に緊迫した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信