ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

金鉱山で崩落、37人死亡

 【プレトリア共同】中央アフリカからの25日までの報道によると、同国中部で23日、金鉱山の坑道が崩落し、少なくとも37人の労働者が死亡、多数が負傷した。死者は増える恐れがある。崩落は大雨が原因とみられるという。中央アフリカは金やダイヤモンドが豊富だが、政情不安が続き、世界最貧国の一つ。今年3月に反政府勢力セレカが首都バンギを制圧し、大統領だったボジゼ氏が国外に逃れた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。