外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【釜山共同】韓国・釜山市の室内射撃場で起きた火災で、韓国の警察当局者は17日、収容された10遺体のDNA鑑定がほぼ終了し、9人の身元が判明したと述べた。残る1人についても、最終的な鑑定作業を行っている。身元が判明した遺体の氏名などは明らかにしていない。警察当局は歯型での確認の後、身元の発表を行う方針。死因について、同当局者は大半が煙に巻かれるなどした窒息死だったことを明らかにした。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信