外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 岩手県釜石市の釜石港で20日、東日本大震災の津波で岸壁に乗り上げたままとなっていた全長約100メートルの大型貨物船「アジアシンフォニー」(4724トン)がクレーンでつり上げられ、7カ月ぶりに海に下ろされた。船首の一部が堤防を壊して市道に突き出し、津波の威力を物語る象徴となっていた。港の復旧や車の通行の妨げとなり、市民から撤去を求める声が出ていた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信