外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 携帯電話向け釣りゲームを模倣されたとして、ソーシャルゲーム運営大手グリーが、ディー・エヌ・エー(DeNA)側に配信差し止めや損害賠償を求めた訴訟で、最高裁第3小法廷(大橋正春裁判長)は17日までに、グリーの上告を退ける決定をした。著作権侵害を認めず、グリー逆転敗訴とした二審判決が確定した。16日付。問題となったのは、グリーが配信の「釣り★スタ」と、DeNAが配信する「釣りゲータウン2」。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。









swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信