外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 25日午前10時半ごろ、北海道白老町の白老港から南東約10キロの沖合で、登別市の男性5人が乗った釣り船が転覆。苫小牧海上保安署によると、4人が救助されたが、2人が死亡。1人は行方不明となった。死亡したのは自営業中原和彦さん(64)と会社員門田富夫さん(64)。行方不明となったのは無職菊池久男さん(65)。船長の沢田行雄さん(63)とアルバイト渡辺博文さん(67)は治療を受けているが容体は不明。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信