外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 東京電力への日本政策投資銀行や大手銀行、地方銀行などの実質的な融資残高が、年内にも4兆5千億円を突破することが20日、分かった。東電は12月に新規で3千億円、借り換えで2千億円の資金供給を要請する予定で、金融機関は応じる方針だ。

共同通信