【ニューヨーク共同】ニュージーランドで起きた銃乱射事件で、犯行の様子を写した動画が米交流サイトのフェイスブック(FB)で中継され、米グーグル傘下の動画投稿サイト「ユーチューブ」などインターネットで拡散された。米IT大手は、不適切な動画対策として、人工知能(AI)や利用者の通報を活用しているが、対応が遅く、批判が高まりそうだ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

公式アカウントはじめました

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。