外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【パリ共同】男子テニスのマスターズ・パリ大会第4日は30日、パリでシングルス3回戦が行われ、年間成績などの上位8人によるATPツアー・ファイナル(11月9~16日・ロンドン)初出場を目指す第6シードの錦織圭(日清食品)は第10シードのジョーウィルフリード・ツォンガ(フランス)を6―1、4―6、6―4で下し、ベスト8入りを果たした。

共同通信