外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 11日午後0時45分ごろ、神奈川県鎌倉市西御門、白旗神社敷地内で「源頼朝のお墓を壊している人がいる」と男性から110番があり、鎌倉署員が墓の上部が倒れるなどして壊れているのを確認した。墓は法華堂跡として、国の史跡に指定されている。同署員は、近くの鶴岡八幡宮で背中に包丁を隠し持った男を発見。銃刀法違反容疑で現行犯逮捕した。同署によると、男は同県大和市南林間、無職井手智規容疑者(46)。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信