外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 4人が死亡した長崎市の認知症グループホーム「ベルハウス東山手」の火災で長崎県警は10日、現場検証を終了し、火元を2階中央の部屋と特定した。今後は火元に残っていた焼損物を鑑定し出火原因を調べる。また長崎市は10日、施設を運営する「アイ・エル・エス」=桝屋幸子代表(61)=が別のグループホームでも火災時の避難設備の不備を行政指導され、放置していたことを明らかにした。市は9日に2度目の行政指導を出した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。









swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信