外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 松井秀喜外野手の引退表明を受け、プロ野球巨人在籍時の監督だった長嶋茂雄氏は28日、球団を通じて「現代で最高のホームラン打者だった」とコメントを発表し、まな弟子をねぎらった。松井選手をめぐり4球団が競合した1992年のドラフト会議で、自ら当たりくじを引いた。「二人きりで毎日続けた素振りの音が耳に残っている」と振り返るほど付きっきりの打撃指導で、一流の強打者に育て上げた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信