世界の出来事

 長野市の加藤久雄市長は10日の記者会見で、1998年の長野冬季五輪のボブスレー、リュージュ競技施設「スパイラル」について、2018年度からコースの製氷を休止し、競技施設としては使わないと正式に表明した。新たな活用策は未定。加藤市長は「断腸の思いだ。多額の維持費が一番の要因」と述べた。

共同通信

 世界の出来事