外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【北京共同】北朝鮮の金養建・朝鮮労働党統一戦線部長は8日、談話を発表し、韓国との共同事業である南西部の開城工業団地から北朝鮮側の全労働者を撤収させ、団地の稼働を中断すると発表した。朝鮮中央通信が伝えた。緊張状態の中でも北朝鮮は外貨獲得のために団地稼働を止められないとの見方が韓国内で出ていたことなどに反発した措置。1月時点で北朝鮮側の5万3千人以上が働いていた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。









共同通信