外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ソウル共同】韓国と北朝鮮は10日から11日早朝にかけて、南北経済協力事業、開城工業団地の再開日程について話し合う「南北共同委員会」第2回会議を開き、本格的な稼働再開に向け16日から試運転を始めることで合意した。韓国統一省が明らかにした。4月上旬から中断していた団地の操業が約5カ月ぶりに再開することが確実となった。南北は離散家族再会や金剛山観光再開についても調整を続けている。

共同通信