外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 今年1月末までに気象庁が一般向けに発表した緊急地震速報12件のうち、全対象地域に間に合ったのは1件だけだった。総務省の行政評価で26日分かった。大雨警報なども精度に問題があり、総務省は同日、改善を勧告した。間に合った1件は、08年9月に発生した北海道十勝沖を震源とする地震。また最大震度5弱以上の地震が起きたにもかかわらず、予測が外れ緊急地震速報を発表しなかった例も5件あった。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信