外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 関西電力が30日発表した2013年9月中間連結決算は純損益が150億円の黒字(前期は1167億円の赤字)となり、中間期としては2年ぶりの黒字に転じた。電気料金の値上げに加え、修繕費などの支出を13年度下期に先送りし、経費を大幅削減したことが寄与した。

共同通信