外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 関西電力の八木誠社長は29日、大阪市の本店で開いた決算発表の記者会見で「電気料金の値上げについて具体的な検討を開始した」と表明した。東日本大震災後、原発の停止と燃料費増加で収益が悪化、2012年9月中間連結決算の純損失が1167億円と、中間期として過去最悪を記録したためだ。値上げの時期や幅は明言しなかったが、年内にも申請し来年4月からの実施を目指す。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信