外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 野田佳彦首相と閣僚の計18人が14日、9月の内閣発足時の保有資産を公開した。配偶者ら家族分を含めた総資産の平均は5067万円。首相は自宅の土地、建物を中心に1774万円で、菅直人前首相の2240万円を下回り歴代で最も少なかった。1億円を超えたのは山岡賢次国家公安委員長の2億5436万円だけだった。8月の民主党代表選の演説で、自らを「ドジョウ」に例えた首相だが、資産面でも控えめなイメージだ。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信