外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 阪神の鳥谷敬内野手(32)が7日、広島11回戦(マツダ)で連続試合出場を1251とし、松井秀喜(日米通算は1768試合)を抜いて歴代単独3位になった。1位は衣笠祥雄の2215試合、2位は金本知憲の1766試合。鳥谷は埼玉・聖望学園高―早大から2004年に自由枠で阪神入り。記録は同年9月9日から継続している。

共同通信