外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 鹿児島県阿久根市の竹原信一市長を支持する市議や市民でつくる「阿久根市議会リコール実行委員会」は26日、市議会解散の直接請求(リコール)を目指して署名活動を開始した。同市では、市長の解職を求める市民団体が有権者約2万人の過半数の署名を集め、12月に市長解職の是非を問う住民投票が行われる。実行委はこれに対抗し、市議会解散の本請求に必要な有権者の3分の1を超す署名確保を目指す。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信