外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 降圧剤ディオバン(一般名バルサルタン)を使った臨床研究のデータ操作問題で、厚生労働省が、販売元の製薬会社ノバルティスファーマ(東京)などを薬事法違反(誇大広告)の疑いで刑事告発する方針を固め、調整を進めていることが18日、同省関係者への取材で分かった。

共同通信