外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 政府は16日、東京電力福島第1原発事故を受けて、来年1月から本格的に実施する原発周辺区域の除染に向け、来月にも陸上自衛隊を派遣し拠点となる町庁舎の除染を行う方向で調整に入った。ただ政府内には作業に当たる自衛隊員が被ばくした場合の放射線量に関するデータが得られていないことから慎重論もあり、防衛省と環境省を中心に最終調整する。対象となる町庁舎は双葉町など3カ所で、隊員300人規模を想定している。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信