外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 厚生労働省は26日、障害者の雇用を義務付けられている従業員50人以上の企業で、今年6月1日時点の障害者雇用率が前年より0・06ポイント増の1・82%と過去最高を更新したと発表した。障害者を雇わなければならない法定雇用率は昨年4月に1・8%から2・0%へ引き上げられたが、千人以上の大企業は今回2・05%と、これを上回った。

共同通信