外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【北京共同】朝鮮中央通信によると、北朝鮮の対韓国窓口機関、祖国平和統一委員会の報道官は21日、北朝鮮・金剛山で25日から始まる予定だった南北離散家族再会事業の延期を一方的に発表した。南北で運営してきたものの現在は止まっている金剛山観光の再開協議も先送りにするとした。韓国側が「南北対話を対決に悪用している」ことを理由として主張。離散家族再会は「対話と協議が行える正常な雰囲気がつくられるまで延期」とした。

共同通信