外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ウィーン共同】難民や移民の受け入れに関して国論が二分したオーストリア大統領で、当選したリベラル政党「緑の党」前党首のファン・デア・ベレン氏(72)は23日、ウィーンで記者会見し「欧州や世界に対しオーストリアの代表として最善を尽くし、国内では(国民の)結束と協力に力を入れたい」と抱負を述べた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信