外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ジュネーブ共同】国連児童基金(ユニセフ)は2日、欧州に渡った難民・移民の子どもについて、2015年1月以降、50万人以上が密航業者を利用したと推定されると発表した。密航費用が払えないため労働を強要されるなど、犯罪組織に搾取される危険性が高まっていると警告した。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信