外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 電力10社の2013年3月期連結決算が30日出そろい、純損益は沖縄、北陸を除く8社が赤字を計上、赤字額の合計は約1・6兆円に上った。北海道、関西、四国、九州の4社は過去最悪の赤字。原発停止の長期化と円安進行で、火力発電の燃料費は10社合計で前期より約1兆1千億円増えて7兆円を突破した。収支改善のため6社が料金値上げを実施・申請した。安倍政権が目指す景気回復の足かせとなっている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信