外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 北海道、関西、四国、九州の4電力会社は、原発の新規制基準の施行初日となる8日に、再稼働に向けた安全審査を原子力規制委員会に申請することが5日、分かった。規制委は初日の申請を予定する場合、5日午後3時までに申し出るよう電力各社に求めており、北海道電力と関西電力、四国電力が申し出た。九州電力も期限までに申し出る。東京電力も施行後、できるだけ速やかに柏崎刈羽6、7号機(新潟県)の申請をする方針。

共同通信