外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 新入社員に違法な残業をさせたとして、昨年12月に労働基準法違反容疑で書類送検された広告最大手、電通について、東京や愛知、大阪など10都府県が、電通が起訴された場合、入札参加停止処分の実施の是非を検討するとしていることが30日、共同通信の取材で分かった。

共同通信