世界の出来事

 広告大手、電通(東京)の違法残業事件で、厚生労働省は25日、労使協定(三六協定)で定めた上限を超える残業を社員にさせていたとして、労働基準法違反の疑いで、法人としての同社と中部(名古屋市)、関西(大阪市)、京都(京都市)3支社の幹部を書類送検した。

共同通信

 世界の出来事