外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 東日本大震災からの復興のため全国の自治体などが設置した102の復興関連基金事業を会計検査院が調べた結果、2011~13年度に交付された国の補助金など約3兆4千億円のうち、実際に使用されたのは約1兆3千億円で、使用割合にあたる「執行率」は40・5%だったことが2日、分かった。補助金が全く使われていない執行率0%の事業も6あった。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信