外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 日本政策金融公庫が実施した東日本大震災関連の中小企業など向け融資が、2月末までの約1年間で15万7773件、約2兆5768億円となったことが12日、分かった。融資対象が異なり、単純比較はできないが、福島第1原発事故が重なったこともあり、金額では阪神大震災時の8倍以上に達した。被害の大きかった5県(青森、岩手、宮城、福島、茨城)の融資割合は全体の13・2%。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信