外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】米大リーグ、ロイヤルズからフリーエージェント(FA)になった青木宣親外野手(33)がジャイアンツと1年契約で合意したことが16日、球界関係者への取材で分かった。サンフランシスコ・クロニクル紙(電子版)によると2016年の選択権は球団が持ち、1年で退団の場合は470万ドル(約5億5千万円)が保証される。16年の契約を結んだ場合は年俸550万ドルを受け取るという。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信