外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ソウル共同】聯合ニュースによると、靖国神社に放火した中国人の男(38)の日本への引き渡しを拒否すると韓国のソウル高裁が決定したことについて、訪韓中の中国の張志軍外務次官の一行は10日、ソウルでの金星煥韓国外交通商相との会談で「(中韓)両国の関係が良いことを示している」と発言した。韓国側の出席者は答えなかったという。男については日本が韓国との犯罪人引渡条約に基づく引き渡しを求めていた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信