外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【リオデジャネイロ共同】静岡県焼津市で2006年にブラジル人母子3人が殺害された事件で、日本政府の代理処罰(国外犯処罰規定による訴追)要請を受けてブラジルで殺人罪で起訴された被告に、サンパウロ州の裁判所は9日、禁錮56年9月10日を言い渡した。被告は控訴する方針。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信