外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 静岡県警は19日、同居相手に詐欺事件に関する捜査情報を漏えいしたとして、国家公務員法(守秘義務)違反の疑いで、静岡地検の検察事務官鈴木美穂容疑者(30)を逮捕した。また、同法違反(唆し)の疑いで、同居していた建設業鈴木明容疑者(38)と、知人の指定暴力団山口組系組幹部坂井誠容疑者(39)を逮捕した。捜査4課によると、美穂容疑者と明容疑者は逮捕容疑を認め、坂井容疑者は否認している。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信