外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 静岡県島田市は16日、東日本大震災で発生した岩手県山田町のがれきの試験焼却を始めた。焼却後の灰などを詳しく検査し、安全性が確認されれば、市は3月中に受け入れを正式表明する。全国で受け入れを表明する自治体は相次いでいるが、住民の反発もあり受け入れているのは東京都だけ。難航する広域処理が進む可能性がある。同市の一般廃棄物焼却施設での試験焼却には、桜井勝郎市長と川勝平太静岡県知事が立ち会う。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信