ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

韓国で兵役逃れようと故意に事故

 【ソウル共同】韓国南部の釜山で、兵役を逃れようと知人(26)に車でひいてもらい、重傷を負った男(22)が兵役法違反の疑いで警察に逮捕された。13日付の韓国紙、朝鮮日報などが報じた。入隊通知を受けた男は昨年11月、知人に「交通事故を起こしてくれ」と依頼。人けのない道路に立ち、知人が運転する時速約50キロの車で自らをひかせた。男は全治約1カ月の重傷となり、診断書を兵務庁に提出して入隊を延期された。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。