外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ソウル共同】韓国知識経済省は5日、韓国の原発に部品を納入する同国の8業者が品質保証書60件を偽造していたとして、8業者が納入した部品を使用している原子炉2基を同日から年末まで運転停止すると発表した。保証書が偽造されていたのはヒューズやスイッチなど237品目、計7682個。8業者は海外の機関が発行する品質保証書を過去10年間にわたり偽造していた。知識経済省などは、業者への捜査を検察に依頼した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信