外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ソウル共同】韓国の生理用ナプキンに含まれる有害物質で女性らが生理不順などを起こす事例が相次いだと環境団体が訴え、政府は27日までに、過去3年間に生産・輸入された約900種類の商品の調査を始めた。韓国では近年、有害物質を使った加湿器用殺菌剤で多数が死亡する事件もあり、消費者の不安が高まっている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信