外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】在韓米軍は1日、北朝鮮の弾道ミサイルに対処するため韓国に配備した米軍の最新鋭迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の運用を開始し、北朝鮮のミサイルを迎撃する能力を備えたと発表した。ロイター通信によると、現時点では限定的な「初期運用能力」で、完全運用には数カ月かかる見通し。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信