外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ソウル共同】韓国の朴槿恵前大統領=収賄罪などで起訴=を巡る事件で捜査責任者の立場にあったソウル中央地検の李永烈検事正と、捜査対象でもあった法務省の安兌根検察局長が、不適切な宴席を持ったことが報じられ、文在寅大統領は19日、2人を更迭した。李氏の後任には、前大統領の事件で特別検察官の捜査チームを率いた大田高検の尹錫悦検事を抜てきした。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信