【ニューヨーク共同】韓国の康京和外相は22日、ニューヨークで記者会見し、北朝鮮の李容浩外相が太平洋上での水爆実験の可能性に言及したことに対し「再び緊張を激化させる威嚇的な言葉だ」と批判し「非常に遺憾だ」と述べた。聯合ニュースが伝えた。

タグ

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。