外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ソウル共同】韓国政府高官は、同国海洋警察の隊員2人が12日に不法操業の中国漁船員に殺傷された事件を受け、中国政府が適切な対応を取らない場合、来年1月で調整を進めている李明博大統領の訪中を再検討する方針だと明らかにした。13日付の韓国紙、朝鮮日報が報じた。韓国大統領府によると、李大統領は同日の閣議で、事件に厳正に対処した上で、再発防止のため強力で実質的な対策を取るよう関係部署に指示した。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信