外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ソウル共同】韓国検察当局は10日、企業経営者から政官界工作の請託を受け多額の現金などを受け取ったとして、李明博大統領の実兄で与党ハンナラ党の重鎮である李相得議員の秘書を特定経済犯罪加重処罰法違反の疑いで逮捕した。聯合ニュースが伝えた。秘書は8日に拘束されており、検察当局は容疑が固まったことから逮捕に踏み切った。贈賄側は造船などを手掛ける韓国のSLSグループの元会長ら。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信