外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ソウル共同】韓国の次期大統領選有力候補でリベラル派の李在明・城南市長(52)が23日、同市内で「弱者を保護する公正な社会を実現する」と述べ出馬宣言した。李氏は所属する最大野党「共に民主党」の文在寅前代表と保守派が推す潘基文・前国連事務総長に次ぎ10%前後で3位の支持率を維持している。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信