外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ソウル共同】韓国の朴槿恵大統領は12日、ソウルの大統領府で年頭記者会見し、歴史問題を理由に拒否してきた安倍晋三首相との首脳会談開催には「日本の姿勢の変化が重要だ」と述べ、従来の立場を維持した。日韓はことし国交正常化から50年を迎えるのを機に関係改善を模索しているが、朴氏は歴史問題などでは妥協しない姿勢をあらためて鮮明にした。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信